中央アルプス 三ノ沢岳

山名(標高) 三ノ沢岳(2846.7m)
山域 中央アルプス
コース 千畳敷駅〜極楽平〜三ノ沢岳〜極楽平〜千畳敷駅
所要時間 7時間30分
コースの特徴 三ノ沢岳は主稜線から外れているため、訪れる登山者は少なく静かな山歩きが出来ます。登山道では高山植物が多く見られ、頂上直下には大きなお花畑があります。花好きな人には楽しい所です。頂上から見る木曽駒ケ岳から宝剣岳に続く稜線や空木岳方面の景観も素晴らしい。
アクセス 公共交通機関 JR飯田線・駒ヶ根駅→(バス 約50分)→しらび平駅→     
       (駒ケ岳ロープウェイ 約8分)→千畳敷駅

車・・・・・ 中央道駒ヶ根ICから5分で菅の台バスセンター駐車場→    
       (バス 約40分)→しらび平駅→(駒ケ岳ロープウェイ 
       約8分)→千畳敷駅
登山口情報 登山口:千畳敷駅
駐車場:菅の台バスセンター駐車場
トイレ:有り
周辺情報 日帰り温泉(こまくさの湯)有
コース紹介


三ノ沢岳は駒ヶ岳神社の左側にある登山道を登ります。


極楽平へは30分ほどで上れます。登山道脇には様々な高
山植物が見られます。


高山植物を楽しみながら稜線を少し辿ると三ノ沢岳分岐
です。荒々しい岩稜が続く宝剣岳が印象的です。



コマウスユキソウです。中央アルプスの固有種で、日本
に生えるウスユキソウの中では最も小さい種です。


三ノ沢岳を見ながらハイマツの中に続く道を登ります。



頂上直下では、様々な高山植物が咲き誇るお花畑が見ら
れます。


山頂では360度の展望が得られ、中央アルプスの稜線や
御嶽山の展望が素晴らしい。
信州の山遊び